犬の口臭が生臭い原因と対策

愛犬の口が生臭い!どうして?

愛犬の口がくさい原因には「口内ケア不足」「食べ物の問題」「胃腸に何らかの原因」が考えられます。
それぞれ原因を見てみましょう。

13433



口内ケア不足


犬も、人間と同じように虫歯にもなりますし、歯周病にもなります。
特に、歯周病になると、生臭いニオイがすると言われています。

なぜ生臭くなるの?

そもそも口臭は「メチルメルカプタン」と「硫化水素」と呼ばれる物質が原因。
・メチルメルカプタンは、生ゴミ・腐敗した魚のニオイ。
・硫化水素は、腐った卵のニオイといわれています。



犬にとっての「歯」は、人間で言う「手」です。
手が使えないワンちゃんは、食事はおろかボールで遊ぶこともできなくなります。

だからわんちゃんも口内ケアが必要なんです。

食べ物の問題


人間が「にんにくを食べた後、口が臭くなる」のと同じように、わんちゃんも食べ物によって口臭がひどくなる場合があります。
日頃の食事に問題がある可能性があるんですね。

例えば、古くなったペットフードを与えていませんか?

日本の夏って、すごくジメジメしているので、食べ物を放置しているとすぐに腐ってしまいますよね?
ペットフードも同じで、ずっと外に放置しているとダメになってしまうんです。



ペットフードを開けた時点でどんどん酸化していきます。


なぜ酸化するの?

空気中にある酸素が、ペットフードと反応することで、酸化が始まります。
酸素が多い状態の場所に晒したり、熱を与えると、酸化速度も早まります。
基本的に酸化=劣化と考えて問題ありません。



酸化して古くなったペットフードは、消化不良も起こしやすく、腸内環境を悪化させます。
すると、口臭の原因にもなるんです。

なので、餌の管理は大切。

酸化させないように、密封の容器に保管するようにしましょう。

胃腸の問題


古くなったペットフードを与えたり、ストレスで体調が悪くなると腸の働きも悪くなります。



消化・吸収する力が低下し、悪玉菌が増加します。
その結果、腸内の毒素も増え、口臭も悪化します。


腸内環境と口臭の関係

腸内環境が悪いと、体臭や口臭が悪くなるってよく聞きますよね。
これは、腸内に溜まった毒素が血液と一緒に体全体に行き渡ってしまうから。
こうなると、口臭はもちろん体臭もひどくなってしまいます。



口臭だから口内ケアだけすれば良い・・・とは限らないんですね。

口臭を減らすためには、腸内環境を整えることも大事なんですね。

ワンちゃんも口臭ケアが必要

人間と暮らしていく以上、わんちゃんも口臭ケアは必須。
口が臭いからスキンシップも減るなんて、嫌ですよね・・。



そこで、少しでも口臭を減らす方法をご紹介します。

歯磨き


犬は、基本的に虫歯にはなりません。
なのでワンちゃんの歯磨きは、基本的に歯周病を防ぐのが目的です。

具体的に言うと、歯垢の除去が目的です。

できれば毎日歯磨きしたほうが良いですが、難しい場合は2〜3日に1回はしてください。

歯垢は少しずつ石灰化して歯石に変化するので、歯石になる前に除去するようにしてください。

歯磨きガムや歯磨きおもちゃ

もし、歯磨きが難しい場合は、歯磨き用のガムやおもちゃがオススメです。



口内環境が改善すれば、生臭い嫌なニオイも減るかも?

日頃から歯磨きをして、歯周病予防を心がけましょう。

質の高いドッグフードを与える


質の高いドッグフードは、消化吸収が良いので、腸内環境の悪化を防ぎます。



逆に、質の悪いドッグフードは、消化・吸収が悪いものが多いです。
その結果、腸内環境が乱れ、口臭や体臭の原因に・・。

    【消化・吸収の良いドッグフード】
  • お肉(動物性たんぱく質)が主成分

  • グレイン(穀物)フリー

  • 添加物フリー



しかし、こういったドッグフードはたいへん高価です。
良いものだから当たり前なんですけどね・・。

毎日高価なドッグフードをあげるべきだとは言いません。
でも、2日1回くらいは良いものを食べさせてあげて!

保管方法に気をつける


ほとんどの方が、口が空いたまま保管しているかと思います。
もしくは、クリップで止めておくだけとか。



こういった方法で保管していると、ドッグフードが劣化して、腸内環境を悪化させ、口臭の原因になります。

ドッグフードを酸化(劣化)させないためには、なるべく空気に触れさせない事が大事。

ポテトチップスも口が空いたまま放置してたら、シケってしまいますよね?
ドッグフードもそれと同じです。

    【ドッグフードの保管場所】
  • 日の当たらない場所

  • ジメジメしていないところ又は密封すること


シケらないように乾燥剤を入れておくのも良いですが、イタズラされて食べられないように注意してください。

腸内環境を改善するサプリメントを使う


口臭は、口内だけの問題ではなく、腸内環境も大きく影響しています。

そこで、腸内環境を整えるサプリメントを与えるのもオススメです。

    【腸内環境を整えるサプリメント】
  • 乳酸菌を配合

  • 食物繊維配合

  • 善玉菌をサポートしている


そこで、ワンちゃんの口臭を改善するサプリメントをご紹介します!

キュアペットは口臭ケアができるサプリメント

キュアペットを愛用している94.1%飼い主が、わんちゃんの口臭が減ったと感じています。

キュアペットは、腸内環境にアプローチした口臭サプリです。

乳酸菌を生きたまま腸に届ける「有胞子性乳酸菌」消化酵素をサポートする「植物性酵素」善玉菌をサポートする「ビール酵母」を配合しています。

おすすめのわんちゃん



キュアペットは、子犬から老犬まで使えるサプリなので、どんなわんちゃんでも問題なし。

でもこんなワンちゃんには、特にオススメ。


  • 体臭がひどい

  • 舐められたところが臭い

  • あくびすると生臭い

  • 便秘・下痢気味



腸内環境を整えると、免疫力向上にも繋がります。

そのため、免疫力がまだ低い子犬や病気に罹りやすい老犬にもオススメです。



94.1%の飼い主が効果を実感!初回特別価格1970円

【キュアペットの評価】高価や成分から徹底分析!



 

サイトマップ